周囲3.8kmの小さな島、志々島。
江戸時代後期から漁業の島として栄え、
戦後は除虫菊や唐辛などの栽培が盛んに行われました。
最盛期の島民は1,000人超。
しかし、現在は過疎化が進み、島で暮らす人はたった19人に。
このまま島から人が減り続ける現状をどうにかしたいと、
志々島のために活動を続けてきた3人が興した会社。
それが、平成27年4月に設立した「志々島振興合同会社」 です

アクセス

Access
  •  電車でのアクセス
    JR詫間駅から徒歩22分。
    詫間駅からコミュニティバス利用の場合は「三豊市役所詫間支所」で下車。海の方へ歩き「宮の下港」へ。粟島汽船の志々島行きの船に乗る
  •  車でのアクセス
    鳥坂ICから県道220号線を北へ。ファミリーマート交差点を県道221号線へ。大見交差点から県道48号線を西へ。詫間町松崎交差点から市道21号線を西へ。昭和シェル交差点から市道23号線を北へ。セブンイレブン交差点からさぬき浜街道を西へ。左手に三豊市役所詫間支所の交差点を右折。「宮の下港」へ到着。無料駐車場へ停車。
宮の下港
粟島汽船

地図・アクセス

Map
志々島振興合同会社(きんせんか)
〒7691109 香川県三豊市詫間町志々島328
0875-83-5740